下関川柳大募集

「ありがとう65周年 下関大丸川柳大募集」に多数ご応募いただきありがとうございました。
応募数585作品の中から、全日本川柳協会下関一杯水川柳会ご協力のもと、
20句選ばさせていただきました。

応募者数310名/応募作品数585作品

グランプリ 商品券1万円分

いつ来ても 誰かに会える 百貨店
ペンネーム:りかあかねパパ

【選評】
「大丸」という言葉を直接使っていないが、地域に根ざすデパートの特長をよく捉えており、人との出逢いの温かさを感じさせる佳句。

優秀賞 商品券3,000円分

  • 大丸も 年金貰う 歳となり
    ペンネーム:蒼介

    【選評】
    六十五年という年月の重さを、人生と重ねて詠んでいて、ユーモアを感じさせる表現で楽しい一句。

  • 大丸で 節目に選ぶ 贈り物
    ペンネーム:橘孔雀

    【選評】
    大小にかかわらず、吟味されて大丸の包装紙に包まれた贈り物は嬉しいものです。

  • 節目には 大丸マークの 包装紙
    福田 正子

    【選評】
    日本人は四季折々、生活の節目節目に心のこもった贈り物をして、絆を大切にしています。その贈り物を選ぶ大丸への信頼感が素直に詠まれています。

入選 商品券1,000円分

  • お洒落して 老いても一人 大丸に
    ペンネーム:コスモス

  • 困ったら 「大丸に行く」が 母のクセ
    ペンネーム:ぴかちゅー

  • 我が日課 医者に役場に 大丸に
    ぺンネーム:ナエリン

  • 様変わり しても変わらぬ おもてなし
    ペンネーム:れいぽん。

  • 大丸の 歴史を語る 馬関の地
    ペンネーム:チャパ

  • 大丸で おいしさ知った カツカレー
    ペンネーム:おっきー

佳作 商品券500円分

  • 明日の絵 描く老舗の 底力
    ペンネーム:三郎

  • 初任給 ワクワクしながら 大丸へ
    ペンネーム:栗ごはん

  • 大丸と 二人三脚 下関
    ペンネーム:桃太郎の犬

  • あの頃に 売ってた夢は あるかしら
    ペンネーム:みなはは

  • 海峡を 抜け大丸を 旅気分
    小池 一恵

  • 記念日は いつも大丸 ショッピング
    ペンネーム:ミルキーババ

  • おっちゃんが 紳士に変わる 品揃え
    ペンネーム:としとし

  • 商談後 上司と寄った ビアガーデン
    ペンネーム:ふっきー

  • 大丸へ 都会のにおい 嗅ぎに行く
    ペンネーム:平田 恵

  • 水槽で 待ち合わせては 大丸へ
    ペンネーム:バルタン星人